インターンシップ 説明会開催日程
長谷部 聖実

運営指導やコンプライアンス順守のための指導を行っています


部署・担当 本社 ライフケア支援本部 / スーパーバイザーグループ

2012年入社長谷部 聖実

自己紹介

大学卒業後、当社に入社しました。入社後はデイサービスや認知症対応型の施設など、さまざまな介護サービスを経験。その後人事グループに所属し、新卒・中途採用の一連のプロセスや教育研修を運営することで人材のマネジメントにも関わりました。現在はスーパーバイザーとして、管轄する介護サービスの運営指導やコンプライアンス順守のための指導、サービス品質の平準化を図る業務を行っています。課題・ニーズの把握及び分析する力と問題解決力を特に必要とし、自律した働き方が求められるため、自己のキャリア形成においてとても良い経験となっています。

長谷部 聖実
長谷部 聖実

アクタガワに決めた理由を教えてください

静岡県下において福祉のトップを走る当社の様々な魅力に惹かれました。多様な介護サービスの運営や人材紹介派遣事業の運営、コンプライアンスに基づく安心安全な運営管理はもちろんのこと、個人のスキルアップやキャリア形成にも力を入れている会社ということを知り、入社後は幅広いキャリアを積むことができるため自己成長につながると確信して入社を決めました。


現在の仕事について

現在はスーパーバイザーグループに所属し、主に自社が運営するデイサービスをマネジメントしています。管轄する事業所に実際に足を運び、現場の第一線で働く職員やサービスを利用されるお客様の声を聞き、サービス品質の向上を図ります。また行政との関わりも持ち、都道府県や市町村による指導や助言に応対し、適切な事業運営に努めています。

長谷部 聖実

仕事のやりがいについて

自ら手を挙げてチームリーダーやプロジェクトリーダーを一任されるため、自らが経営者としての意識を持ち、一つの事業を運営するという大きなやりがいがあります。さまざまな課題や問題をチーム全体で解決に導き、目標の達成を目指すおもしろい働き方が当社にはあります。


一番印象深いエピソード

海外研修で福祉の先進国であるスウェーデンの視察に参加できたことです。当社では研修制度の一環として年に1回、介護の先進国である北欧への視察研修を行っています。国を超えて福祉のあり方や国民性の違い、提供されるサービスの違いなど、自分の目で見ることにより深い学びにつながりました。

長谷部 聖実

あなたの現在の目標は何ですか?

『顧客満足度100%を達成し、地域で一番必要とされる企業になる』という会社ビジョンのもと、当社のデイサービスをお客様にとって静岡で一番良いサービスに育てていくことが目標です。

一日の流れ

8:50スケジューリング・調整
9:00ミーティング
10:00現場視察・ヒアリング
12:00昼食
13:00プロジェクト会議
17:00現場視察・ヒアリング
17:30退社
長谷部 聖実

休日の過ごし方

プライベートでは趣味を存分に楽しむ生活を送っています。バンドに所属しスタジオでの練習やライブハウスでの演奏も行っています。また地域行事やイベントにも積極的に参加することで、楽しみながら視野を広げる活動もしています。